日本茶・茶器・ギフト 茶の君野園 何でもお気軽にお問い合わせください。電話 03-3831-7706(受付10:00〜20:00 / 毎月第三火曜定休)
店舗紹介 ショッピング お茶の種類と淹れ方 お問い合わせ トップ

店舗紹介

ご挨拶
ようこそ茶の君野園のホームページにお越しくださいました。
当店はおかげ様で開業致して90余年の茶問屋でございます。
お茶の心、優しさに満ち溢れた豊かな心を大切に、一杯のお茶が持つ素敵な「色々」をお届けすることをモットーと致しております。

   
     
お茶会に使用する宇治の抹茶をふんだんに使用した、当店人気の濃厚抹茶ソフトクリームです。お子様からカップル、ご年配の方まで食べやすいオリジナルレシピです。給茶もやっ てます。 2階にある急須・茶器のコーナーです。常時200種類以上取り揃えております。お茶がおいしくなる、あなたにぴったりの一品をきっと見つけて頂けます。 小さいことから何なりと、お茶のこと、上野のことならば私達にお聞きください。お茶と上野を愛するおじさん達です。
 
▲このページのトップへ


アクセスマップ
JR上野駅下車。しのばず口より徒歩3分。
駅からアメ横に向かい、アメ横センタービルすぐです。

▲このページのトップへ


会社概要
会社名 株式会社 茶の君野園
本社住所 〒110-0005 東京都台東区上野4-9-13
営業拠点 本店・駒込染井店・新宿店・鳩ヶ谷店・南千住店
工場 静岡県静岡市葵区茶町2-22
設立 1946年6月
資本金 1,440万円
主要取引先銀行 みずほ銀行 上野支店
お問い合わせ先 TEL:03-3831-7706(代表)
FAX:03-3831-7703
E-mail:info@kiminoen.jp
▲このページのトップへ


沿革
大正7年 初代社長、君野信吉が東京都下谷金杉(現台東区)にて 卸小売業として開業
昭和11年 荒川区日暮里銀座通りに移転する。店舗販売・行商などを経る
昭和20年 順調に業績を伸ばすも、第2次世界大戦で焼失
昭和21年 現在の地・上野アメ横に移転して開店する
昭和28年 君野宗一郎が代表取締役社長に就任
昭和44年 静岡市茶町に静岡工場を設立
平成9年 上野本店がリニューアルオープンする
同年 君野信太郎が代表取締役社長に就任
平成13年 茶の君野園ウェブショップオープン
▲このページのトップへ


茶の君野園の哲学(フィロソフィー)
「お茶を通して笑顔とやさしさを・・・」

この度は、茶の君野園のホームページにお越し下さり誠に有り難うございます。
私たちには、3つの誓いと情熱で日々仕事をさせて頂いております。

1)何事に対しても、明るいこと。
2)何事に対しても、素直なこと。
3)何事に対しても、優しく、あたたかいこと。

そして、何よりお茶が大好きなことです。

お茶は、昔より家族の団らん、楽しいみんなとの会話の中心、そして、疲れた体を癒してくれる、明日への元気をくれる飲み物です。
一杯喫すれば、心が安らぎ、自然と笑顔になれる。
もう一杯喫すれば、心が開き、自然と素直になれる。
三杯喫すれば、自然と優しさが溢れ、自分の心があたたかくなり、まわりさえも元気にしてくれる。
そんなお茶にしたい、またそんなお茶のある風景にしていきたい、少し偉そううかもしれませんが、私たちは、そんな「お茶」が理想です。

一杯のお茶、笑顔のお茶、優しさのお茶、そんなお茶に出来るよう、がんばるのが私たち「茶の君野園」です。
▲このページのトップへ




メールフォームはこちら
店舗紹介

おすすめ商品
 
 
とろり茶「宝寿」ほうじゅ
1,260円(税込)

当店のおすすめ、看板のお茶です。静岡の深蒸し茶のなかでも「とろっと、まろやか」なお茶だけを厳選したお茶です。冷たい氷に入れても、うま味があり、夏こそゴクゴク飲める自慢の一品です。

商品の詳細・購入はこちら
 

ショッピング


茶坊主日記

海外のお客様へ


店舗紹介 | ショッピング | お茶の種類と淹れ方 | お問い合わせ | 海外のお客様へ | リンク集 | 特定商取引表記 | トップページ